本文へスキップ

予約なしでもPCR検査ができる医療機関【無症状者PCR検査,自由診療コロナPCR検査】 上本町わたなべクリニック・トラベルクリニック大阪上本町

電話でのお問い合わせはTEL.06-6772-0075

〒543-0037 大阪市天王寺区上之宮町1-15
近鉄大阪上本町駅14番出口から徒歩3分。
ホテルアウィーナ大阪の正面、
ドンキホーテ上本町店の西隣です。

予約不要のワクチン接種


予約不要!当日の検査も可能!!
月曜日から土曜日、新型コロナPCR検査を行なっています。
新型コロナPCR検査を希望される方は、電話にてお問い合わせください。
【 TEL: 06 - 6772 - 0075 】
検査結果のお渡しは原則翌診療日です。詳細はこちら



トラベルクリニック大阪上本町

上本町わたなべクリニックの新型コロナウイルスRT-PCR検査は国内検査での鼻咽頭swab法です。唾液法では、誤った結果が出る可能性が高く、ほとんどの国で認められていないためお勧めしません。
上本町わたなべクリニックの鼻咽頭Swab法新型コロナウイルスRT-PCR検査が1,000人超、熟練の検体採取で保健所よりも高精度のコロナPCR検査を行っています。鼻咽頭swab法は熟練者が行う必要があります。



●無症状の方に対する新型コロナウイルス検査が可能です。

●RT-PCR検査+新型コロナウイルス抗体検査+検診+診断書【英語表記または日本語表記】
5万円+消費税

【 TEL: 06 - 6772 - 0075 】

※新型コロナウイルス感染疑いの症状がある方は入室できません。

多数の問い合わせにより、只今お電話が繋がりにくくなっております。
10名以上の会社全体でRT-PCR検査を希望される場合は、
会社名、担当者名、人数、連絡先をご記入の上FAXをお送りください。
【 FAX 06-6772-0083 】
後ほど、担当よりご連絡いたします。



【メールでの仮予約】
【mail:kari_yoyaku@uehonmachi.jp
メールでの仮予約は、お名前・連絡のつく電話番号・検査の目的・出発日などを記載のうえ、上記アドレスまでメールをお願いします。
※こちらからの電話で予約完了となります。メールでの本予約並びにキャンセルはできません。
後ほど担当よりご連絡いたします。



厚生労働省指定医療機関
経済産業省指定医療機関
中国大阪領事館指定検査機関(中国大使館)

アメリカ・イギリス・オランダ・オーストリア・ドイツ・フランス・チェコ・ハンガリー・ウクライナ・ブラジル・メキシコ・ナイジェリア・ケニア・チェニジア・ドバイ・南スーダン・カタール・サウジアラビア・中国・韓国・台湾・マレーシア・インドネシア・ベトナム・カンボジア・ラオス・タイ・インド・シンガポールなど世界各国に多くの人の海外渡航のためのコロナPCR総合検診にて入国しています。
国名は実際に入国できた国の一例です。およそ50ヵ国に入国できています。しっかりとした徹底的な検査で、入国できない事態がないように、パンデミックの中でできることを行っています。唾液法や韓国検査などのいい加減な検査で陰性証明を取っても、感染が見逃されていれば、本人の健康や感染加害者となるだけでなく、渡航する当該国の人たちを感染被害者かつ感染加害者とさせることになり世界に悪影響を与えます。さらに、診断書と診断書発行クリニック・国籍・便名がはっきりわかりますので、国際問題に発展している事例も既にあります。
現在世界では、新型コロナウイルスのパンデミック中です。よほどの事情がない限り、日本政府も、ほとんどの国への海外渡航並びに帰国をしないように勧告を出しています。日本国の信用を汚さない行動を求めます。日本国の信用を汚すことに、罪悪感の無い方や無頓着な方は、海外渡航を推薦できません。

トップページ

【最短翌診療日に発行可能】
ビジネス渡航者への新型コロナウイルスPCR検査による
陰性証明書・英文診断書を発行します。
詳細はこちら





トラベルクリニックの詳細ページはこちら

■◇◆□■◇◆□■◇◆□ NEW ■◇◆□■◇◆□■◇◆□

【 海外渡航用 】
臨床診断用RT-PCR検査・臨床診断用抗体検査による
新型コロナウイルス陰性証明書の発行を
行っています。


※複数の国で、入国の実績あり


■◇◆□■◇◆□■◇◆□◆□◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□

ほとんどのワクチンは在庫がありますので
当日接種できます。お急ぎの方はご相談下さい。

大阪トラベルクリニックは、2006年から天王寺区大阪上本町にて、海外渡航ワクチン接種・海外渡航健康診断・帰国義健康診断を行っています。海外に行かれる方・帰国された方の診察も行っています。最寄駅は、近鉄大阪上本町もしくは大阪メトロ谷町9丁目です。

※ワクチン接種証明の発行は、当院のスケジュールで
全てのワクチン接種を完了した場合に限ります。



トラベルクリニックの詳細ページはこちら



2019年もはしかが流行っています。
妊娠希望の男女・海外に行かれる方は、
必ず接種しましょう。

予約不要ですので診察時間内にお越しください。



news令和元年度インフルエンザワクチン接種は、
年間を通して接種できます。



インフルエンザ予防接種の受付時間
【 2019/10/01 ~ 2020/01/31 】


※混み合うことも考えられるため、受付時間までは入室できませんので予めご了承下さい。また、待ち時間がかかることもありますのでお時間に余裕を持ってお越しください。



2018年もはしかが流行っています。妊娠希望の男女・海外に行かれる方は、必ず接種しましょう。予約不要ですので診察時間内にお越しください。



news緊急髄膜炎菌性髄膜炎ワクチン接種特別実施
【予約不要】

アフリカ・サウジアラビア・アメリカなどに行かれる方、
日本国内・海外ともに寮生活・集団生活の方は侵襲性髄膜炎菌髄膜炎予防にワクチンを接種をお勧めします。予約不要ですので診察時間内にお越しください。




newsインフルエンザワクチン接種は
年間を通して接種できます。


南半球(オーストラリア・ニュージーランド・南米・アフリカ南部)に行かれる方は、インフルエンザワクチン接種を!
アジアの気温の高い地域では年間を通してインフルエンザのリスクがあります。




newsはしか混合ワクチンを0歳から成人まで
全ての年齢で対応しています。




newsT-dap・A型肝炎・B型肝炎・狂犬病・日本脳炎・破傷風・腸チフス・髄膜炎菌性髄膜炎・ポリオ・麻疹混合ワクチン・インフルエンザワクチンなどの在庫あり。⇒ 予防接種【予約不要】



news厚生労働省は、海外(全ての国)に行く場合麻疹ワクチンの接種が望ましいと発表しました。



予約不要!!
海外留学のワクチン・健診・英文診断作成等を行っています。


※書類作成には1ヶ月ほどかかりますので予めご了承ください。



月・火・木・金は夜7時まで受付
土曜日は昼12時まで受付




ダニ脳炎ワクチンについては、こちらから ⇒ ダニ脳炎




news平成30年4月20日(金)日経新聞社から取材を受け、上本町わたなべクリニック渡邊章範院長が「平成30年GWに沖縄県に行く方のはしかワクチン接種希望者急増」について夕刊社会面に掲載されました。⇒ メディア出演


news2015年10月4日(日)日本旅行医学会から招待講演依頼を受け、海外渡航でワクチンを打たない日本人は世界の非常識と言う内容で上本町わたなべクリニックの渡邊章範院長が講演しました。メディア出演

診察時間内に御来院下さい。ほとんどのワクチンは当日接種できます。
駐在・出張・留学・観光などの渡航前健診も行っております。個人名でも法人名でも領収書を発行しています。受付時にお申し込み下さい。大人数の法人の方の海外駐在・海外出張にも対応しています。2006年からの長年の経験に基づいた治療をおこなっています。

⇒ 
法人の方へ(大阪トラベルクリニック法人向けページ)


newsマレーシアの留学・滞在の健康診断・予防接種の項目が大幅に増加し、特殊検査が必要となりました。
当院では、マレーシア新基準に対応しています。時間がかかりますので、余裕を持って診察時間内にお越しください。(平成27年3月)



newsエボラ出血熱の感染の可能性がある地域に渡航される方へ。
エボラ出血熱のワクチンはまだ開発されていません。しかし、エボラ出血熱と腸チフスは初期症状で見分けが付きにくいため、予防可能な腸チフスの接種をお勧めします。(平成26年10月)


news上本町わたなべクリニックの大阪トラベルクリニック部門では、平成25年1月~12月のワクチン接種数が、10,000を越えました。


news平成23年2月lifestyle雑誌プレシオ vol.26 に上本町わたなべクリニック院長が掲載され、趣味の旅行・読書などについて掲載されました。
旅行経験豊富な院長が、ワクチン接種者などに情報を提供しております。
⇒ 
メディア出演



狂犬病の予防接種を受けたい場合、1ヶ月で予防接種を完了できます。


留学や外資系企業就職の健康診断やワクチン接種・ワクチン証明は時間・期間・来院回数がかかります。余裕を持ってご来院ください。

平成30年8月23日現在、狂犬病・破傷風・A型肝炎・B型肝炎・日本脳炎・髄膜炎菌性髄膜炎・腸チフス・不活化ポリオ・コレラ・T-dap・MMR・MR・麻疹・風疹・流行性耳下腺炎・水痘・DPT-IPV・インフルエンザ・ダニ脳炎・・プレベナー(乳幼児用肺炎球菌)・Hibワクチン・ニューモバックス(成人肺炎球菌)・マラリア・BCGの在庫あります。ツベルクリンとQFTとT-spotは、曜日限定で行っています。サーバリックス(子宮頸がん)・ガーダシル(子宮頸がん)・ロタ(1価・5価)は、診察日の後日の接種となります。アメリカ・ヨーロッパ・旧ソ連・アフリカ・サウジアラビアに行く方には、髄膜炎ワクチン(髄膜炎菌髄膜炎予防)、アジア・中東・旧ソ連・アフリカ・南米に行く方には、腸チフスワクチンをお勧めします。インド・南アジア・アフリカに行かれる方は、コレラワクチンをお勧めします。

大阪トラベルクリニックのコーナーでは、海外出張・海外常駐・海外留学・外資系企業就職・客室乗務員入社健診・海外旅行にも対応しております。ワクチンのみならず、薬の相談も行っております。海外出張が決まったらお早めに上本町わたなべクリニックに御来院をお勧めします。

ほとんどのワクチンは、在庫がありますので当日接種できます。 お急ぎの方は、ご相談下さい。
ただし、ワクチン接種の方が一度に来られると、在庫切れになる事があります。事前予約はしておりません。来院順となります。

東南アジア・南アジア・中央アフリカ・南アフリカ・中南米に行かれる方は、マラリア予防をオススメします。

高山病の予防薬の処方しております。

留学前診断書・非HIV診断書(ロシアなど)・英文診断書・ワクチン接種証明書(英文)の発行しています。

※ワクチンの接種証明の発行は、
当院のスケジュールで全てのワクチン接種を完了した場合に限ります。





狂犬病につきましては、こちらから⇒狂犬病ワクチン

腸チフスつきましては、こちらから⇒腸チフスワクチン

破傷風つきましては、こちらから⇒破傷風ワクチン

日本脳炎つきましては、こちらから⇒日本脳炎ワクチン

ダニ媒介脳炎については、こちらから⇒ダニ媒介脳炎

インフルエンザワクチン接種できます!!インフルエンザ




~~~~~~ 過去の流行情報など ~~~~~~

平成26年フィリピンなどではしかが流行しています。
平成25年アメリカでA型肝炎が流行しています。


平成25年10月3日(木)は、院長が、大阪市立大学での講義のため、診察受付は午前11時までとし、12時15分からのインフルエンザ予防接種は行いません。午後は平常どおりです。

タイ・バンコク・アユタヤなどに洪水の復興などで出国する方のために、狂犬病・破傷風・A型肝炎・日本脳炎
・腸チフスなどのワクチンを緊急入荷しました。平成24年8月8日現在予約不要です。その他、渡航地域や期間などに併せてさまざまなワクチンや薬をご用意しています。診察のときにお問い合わせ下さい。(平成23年10月)


中国・インドからの帰国者にはしか感染者が増えています。事前の予防接種をオススメします。成人してはしかにかかると1週間程度の入院になる事も珍しくありません。(平成23年3月)

中国・東南アジア・アフリカ・南米などに旅行出張の前に「A型肝炎」「B型肝炎」「破傷風」 「日本脳炎」「狂犬病」ワクチンが勧められます。ほとんどの場合、予約無しで接種できます。中国・インドに行かれる方は、はしか、南半球に行かれる方はインフルエンザワクチンの追加をオススメします。(平成23年3月現在)

予約不要です。診察時間内にお越しください。

◎トップページにつきましては、こちらから⇒トップページ

◎一般ワクチンにつきましては、こちらから⇒ワクチン接種

◎インフルエンザワクチンにつきましては、こちらから⇒インフルエンザ









上本町わたなべクリニック上本町わたなべクリニック

〒543-0037
大阪市天王寺区上之宮町1-15

TEL 06-6772-0075
FAX 06-6772-0083