本文へスキップ

上本町わたなべクリニック

検体採取と検査の精度について


こだわりの
real time RT-PCR 総合検診(変異株対応)

検体採取と検査の精度について

検体採取

鼻咽頭での検体採取は深度が深いため専門家による採取が必要となる。
検体採取深度が深いため、より正しく検体が採取される。

検査の精度
検査センターまでの保管・輸送があることで精度に差が出る。
RNAはとても不安定なので時間経過や振動・温度変化などにより簡単に分解される。
自院での検査が可能であれば保管や輸送がないため、より正確な結果が得られる。



上本町わたなべクリニックで新型コロナウイルスreal time RT-PCR総合検診受診者に対するフォロー体制
当院の新型コロナウイルスreal time RT-PCR総合検診で陽性になった場合、当院から保健所に連絡を取り適切な対処を行い、保健所の療養期間後、万が一、ポストコロナ症候群・コロナ後遺症が出現した場合、総合診療医として診察と治療を行います*。

*新型コロナウイルスreal time RT-PCR総合検診とは別途診察代・治療費がかかります。また、ポストコロナ症候群・コロナ後遺症の症状が多彩なため、短期間で治療が終了する方から長期間にわたり治療が必要な方がいます。










上本町わたなべクリニック上本町わたなべクリニック

〒543-0037
大阪市天王寺区上之宮町1-15

TEL 06-6772-0075
FAX 06-6772-0083